「好き嫌い」と「価値観」の混同 | #HappyClover~小さな幸せ&気付くことの幸せ

「好き嫌い」と「価値観」の混同

男に嫌われる口癖11チェックリスト
雪の金閣寺 Snow Kinkaku
「女の直感」とは…
鞍馬~貴船


好き嫌いと価値観の混同


「本当に好きなもの」

恋の魔法~本当に好きなもの
私の感性で「本当に好きなもの」をいくつか挙げると… 人に対して・ものに対してなど、対象によって表現が変わるところはある...

そういった出逢いの確率を上げるためには、

そういった出逢いを見逃さないようにするためには、

「好き嫌い」で単純判断しないことが大切だと思います。


混同されがちなものとして…

「価値観」:どうしても譲れず、考え方を変えることができない点。

しかしながら、

よくよく考えてみれば、

実際には「価値観」ではなく「好き嫌い」というレベルの事象が多いのでは…


たとえば…

個人的に心の中でつぶやくことがあるセリフとして…

「どっちでもいいやん!」

投げやりな表現に聞こえるかもしれませんが、

こだわるようなレベルのことではなく、

同じ結果が得られるのであれば方法は何でもいいということ。


犯罪や違法行為は論外として、

自分の世界の中だけで好き嫌い・良い悪いを判断せず、

「経験する・肌で感じる」ことに重きを置く姿勢。

天賦の才能と言えるような潜在能力の発見につながる場合もあるでしょうし、

自分の中での偏見・決めつけ・先入観・既成概念といったものを乗り越えたところにこそ、

思ってもみなかった想定外の新たな素敵な出逢いが隠れているように思います。

理論的に考えても、

新しいことを知ることで自分の世界が広がるのは間違いないでしょうし、

そういった積み重ねこそが、

「深み~人間としての魅力」を構築してくれる要素のように思います☆

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

Thanks a lot for your share/RT/拡散 in advance ☆

I'm very happy for your follow/bookmark/いいね etc ☆

結婚前の同棲はOK or NG ???
建仁寺
たるむのはお尻だけじゃなく声も…
EXPOチューリップフェスタ2017