人生/LIFE | #HappyClover~小さな幸せ&気付くことの幸せ

人生/LIFE一覧

人生の幕を閉じる時、走馬灯のように思い出が頭の中を駆け巡ると聞きますが、「楽しい人生だった!」と感じることができるかどうか… そんな宝物を偶然ではなく必然的に自ら引き寄せられますように★

「トラウマ」とは…

日本語の俗語として捉えていましたが、オーストリアの精神分析学者フロイトが「心的外傷」を意味する用語として「trauma」を使ったのがその起源。ちなみに「女性のヒステリー症状」を研究していく中でトラウマに気付いたとか… 個人的には、同様の事例でのポジティブな「上書き保存」が根本からの解決方法になり得るように思います☆

2番目に高い山&星の数ほど女はいる?

No.1の凄さの補足として、日本一高い山は標高3,776mの富士山ですが、日本で2番目に高い山は…?オンリーワンの凄さの補足として、あるところで目にしたものですが、彼女に振られた友人に「星の数ほど女はいるだろ?」って言ったら「太陽は1つしかねぇだろ」ってかえってきてすごく納得した…

本能行動~男は浮気するもの???

「女性は二人の男性を同時には愛せない」とか… 「二人の男性を同時に好きになる」と感じることがあれば、その状況の真実は「どちらも本気で好きではない」。男は子孫を残すという本能的な部分が関係しているのか複数の女性と同時に関係を持つことができる。以前は私もこの理論を否定しませんでしたが、今はそれを否定できる感覚。すなわち…

上書保存と新規保存と消去不能

同じカテゴリーで良い想い出を上書保存できれば辛さ・苦しさは和らぎ、元々の悪い想い出自体も財産へと変化。同じカテゴリーに限らず全く新しく新規保存された事象が悪い想い出を意味のないものへと変化させてくれることも~時が解決してくれる☆ただし、怒り・憎しみが伴うことに関しては…

「全ての事象には必ず理由がある」

福山雅治さん主演ドラマの決まり文句ですが、人間の感性にもこの思考回路を適用できるだろうか… 「人情」「嘘も方便」といった言葉も突き詰めれば「全ての事象には必ず理由がある」☆涙を流す経験は人間性を豊かにしてくれる要素。涙の数だけ得られるものがある。最悪の事象は、その発生があったからこそと言えるものを導く力がある。なぜなら、自分自身を見つめ直す機会が訪れるから…

100の#HappyClover~私のポリシー

100の#HappyCloverを以下に再度ピックアップしましたが、特にお気に入りは… また、これら100個をベースとして… 日常生活に取り入れようとしている私なりのポリシー☆真摯な姿勢~何事もやる気次第で結果は大きく変わってくると思います☆

Try & Challenge ~ Good Job !

「石橋を叩いて渡る」ということわざがあるが、最近は「石橋を叩いても渡らない」用心に用心を重ねたのに結局実行しない・「石橋を叩いて壊す」用心深くなり過ぎたために結局失敗する。「何もしない=失敗もしない」は論外であり、何もしないこと自体が失敗と言えるのでは…

「Keep hungry, Keep foolish」

個人的にお気に入りの言葉の1つとして「変わってるね!」~普通じゃない=異常ということだが、「意外性・サプライズ」といったポジティブな感情を引き起こす異常さ。1つの事象だけを捉えてのものではなく、多種多彩な要素が複合的に絡み合って発信される深みのある言葉。

「変化・成長」を実感する瞬間

動くことで異なる景色が目に入り、新たな出逢いのチャンスも生まれる。そして時が流れて元の場所に戻ってくると、その当時には見えていなかったものが見えたり、感じなかったものを感じたり… 本、映画、歌、人間関係なんかもそう。自分の中に変化・成長を実感する瞬間☆

「なるようになる」&「まっいっか」

私なりの感情コントロール術として…「なるようになる!」~出来ることをやり切ったところにあるのが必然的結果。「まっいっか!」~起きてしまったことで落ち込んでいても何も始まらない。どちらも「投げやり」ということではなく、前向きに進むための決意表明&掛け声☆