相手のため? 自分のため? | #HappyClover~小さな幸せ&気付くことの幸せ

相手のため? 自分のため?

男に嫌われる口癖11チェックリスト
京都の絶景まとめ
1年後に体重12kg減なら嬉しくないですか?
西宮神社 福男選び2017


#HappyClover40


「相手のため」と思った行動でも、

突き詰めれば、

「自分のため」という行動になっている場合も多いような…

悪く表現すれば、

「自分が幸せ」と感じる形を相手に押し付けることにより

「自分自身の幸せ」を得ようとしている…

いわゆる、

「ストーカー」と呼ばれる人の思考回路がこんな感じではと思います…


しかしながら、

この中にも書きましたが…

大切に思う人が幸せを感じることができれば、自分自身も幸せに感じるはず。すなわち、自分の幸せではなく相手の幸せに重きを置くことで、お互いが同時に幸せを感じる理想形を実現できるということ。人生における自分の「存在価値」や「生きている意味」にもつながる要素。

「相手が幸せと感じてくれれば自分も幸せ」

だから…

「自分の幸せではなく相手の幸せに重きを置く」

間違いなく正しいと思いますが、

ストーカーほど極端ではなくても、

ついつい日常生活の場面で自分中心に回そうとしてしまっているところがあるような…


でも、基本的にこれができている人も実際にいるように思います。

そして、そんな人に接すると、

信頼感という言葉以上のものを感じます。

ですので…

綺麗事に聞こえるかもしれませんが、

自戒の念を込めて、

大切に感じている人に対してだけでなく、

いつも自然にそう接することができるように自分を磨いていきたいと思います。

そして結局は…

それが本当の「心のつながり・絆」といったPricelessの出逢いを導く機会につながるはず☆


ここでもやっぱり…

幸運は待っているだけでは訪れず自分から導くもの…

人それぞれに天から授かっているものが異なる中、時間は全ての人に平等に与えられている唯一のもの。如何に上手く活用出来るかは自分次第! 「忙しい…」というセリフは要領が悪いと自分で言っているのと同じ… 林先生の「いつやるの? 今でしょ!」も本質的に同じこと。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

Thanks a lot for your share/RT/拡散 in advance ☆


人は見た目? ~ 香りの力の活用術
Arashiyama Path of Bamboo☆嵐山 竹林の小径
母性本能~「デキる男」と「ダメ男」
南禅寺スペシャル