上書保存と新規保存と消去不能 | #HappyClover~小さな幸せ&気付くことの幸せ

上書保存と新規保存と消去不能


私なりに日々意識しているのは…

  • メリハリ~「休む」ことの大切さ
  • 求めない~「ありがとう」の気持ち

そして思うのは…

  • 飾らない~小細工せず「すっぴん」!


悪い想い出が発生したなら…

同じカテゴリーで良い想い出を「上書保存」できれば、辛さ・悲しみ・苦しさといったものを遠ざけることができる。同じカテゴリーでなくても、全く新しく「新規保存」された事象が、悪い想い出を「財産」もしくは「意味のないもの」へと変化させてくれることも…

これがいわゆる「時が解決してくれる」という仕組みかなと思います。


ちなみに…

新規保存は男性が行うもので女性は行わないとか…

補足説明すれば…

女性は上書き保存して悪い想い出を消し去る形を取りますが、男性は新規保存して良い悪い問わず想い出として残す形を取る傾向があるようです。


さらに話を展開させれば…

怒り・憎しみが伴うことに関しては、女性も上書き保存せずに新規保存もしくは別名保存する感じです。たとえば、「浮気」といった場合、男は浮気した女性を許したのであれば根に持つことはありませんが、それに対して女性は、浮気した男性を許したとしてもそれは表面的であり、怒り・憎しみを伴って一生ずっと根に持つ傾向があり、消去不能となるように思われます。

どちらが良い悪いと単純比較できない男心と女心の違いであり、浮気した男性を擁護するつもりもありませんが、感情的な部分を抑え、彼が浮気に至った理由含め冷静に考えることができれば、それも高い女子力・人間力へつながる部分になるのではと個人的には思います。


#上書保存 #新規保存 #時が解決 #男心 #女心






Thanks a lot for your share/RT/拡散 in advance ☆