自分の意志で涙を止められる女 | #HappyClover~小さな幸せ&気付くことの幸せ

自分の意志で涙を止められる女


この中にも色々と書いていますが…

「雨が咲かせた花がある 涙が咲かせた笑顔もある」 涙を流すのは悲しい時だけじゃない。たとえ悲しみの涙が発生しても、逃げずに自分の血となり骨となりにすることで、感性豊かな深みのある人間を形成してくれる。そして笑顔で喜びの涙が自然と流れる時にきっとつながる!

「涙」には色々と不思議さを感じるところがあります。目に入った異物を洗い流すという基本的な機能のほか、「心の洗浄効果」という力もあるような… さらには、喜怒哀楽すべてと関係があり、強い感情が発生することにより自然と流れるような…


もうかなり前の映画ですが…

「阪急電車~片道15分の奇跡」

原作と比較すると簡略化されている部分が多く、「深さ」という面で物足りない感じもありましたが、面白くて興味深く、とても印象の良い映画だったと思います。女性の感性・喜怒哀楽について触れることができたような気もしますし、気付きに基づいて成長する姿が素敵☆勉強にもなって見終わった後はとてもすがすがしい気持ち♪


そして、映画の中で登場した言葉でビビッときたのが…

「自分の意志で涙を止められる女」

深い表現…

もちろん、「女の武器」として涙を使うといった意味ではありません。

悲しい時は我慢せずに思いっ切り泣いて心の洗浄効果を得るのがベター。

そして、倒れることは全然問題なく、大切なのは「自分から起き上がる」という点。


私も「自分の意志で涙を止められる男」であるために感性豊かでありたいと思います☆





Thanks a lot for your share/RT/拡散 in advance ☆